仕事の説明

●地元のために

地元への貢献・・・それは西郷組が一番に取り組むべきことです。
建設業はインフラ整備までが仕事ではありません。整備後のメンテナンス。そして災害が起こった時に復旧にこそ建設業としての力が試されます。
西郷組は災害に備えた取り組み、発生時の迅速な復旧活動で地域へ貢献致します。

●明日からの職場環境が目指すものは

 3Kと言われる建設業、建設業界全体でのイメージ払拭への取り組みはもちろんの事、安心安全に働ける仕組み作りとして、体調管理面には特に注意しながら取り組んでいます。そして作業に伴う重機運転・それに必要な技能講習の受講や資格取得などに関しても積極的に支援しています。
 また、働きやすい環境づくりの為の親睦交流にも力を入れており、若手職員によるフットサルチームでは月数回の練習や年2回程度の大会参加など、仕事外での交流で職員同士の絆が深まる事を期待しています。

●あなたと働く先輩

 西郷組は勤続40年以上のベテラン社員から高卒入社の20代職員まで幅広い年代の従業員が活躍しています。20~30代の若手社員も多く、あなたが入社された際には、従事する現場の監督や年齢の近い社員を中心にサポート体制を作りながら丁寧に指導します。

●ワークバランス

 ただいま公開準備中です。